夢遊人のその日暮らし

バイク・食・旅・家族等、皆さまにお伝え出来るといいな。

【食戟】オイシイ食ヲ発見セリ。攻撃ニウツル。その1「千葉県船橋市ラーメン横綱さん」

皆さま、めっきり秋になって来まして
美味しい食が常に頭を駆け巡りますが、
如何お過ごしでしょうか。


やっと、本日遅い夏季休暇が始まりまして・・。
と言っても2日間だけなんですがね。


娘は学校。奥さんはお仕事。
そして私は・・・・。


「フリーダム!!」


天気も良いから、千葉県勝浦や、館山にでも足を運んで
美味しい海産物でもとも考えましたが、近場で良くない?
もうお昼だし。


じゃ、行きつけのラーメン屋さんにでも行ってきましょうか。
-------------------------------------------------------------------------------------
場所 :千葉県船橋市小室駅から歩いてちょっと。
    R16 号沿いのお店。
お店 :ラーメン横綱
スープ:とんこつ(白湯)


ラーメン横綱さん(写真の奥に、うちの子「WR」が見えますねw)

さて、入店です。


チェーン店なんですが、とんこつラーメンの臭みが見事に
味わえます。


私、生まれも育ちも福岡県宗像郡(現:福津市)なのですが、
福岡のとんこつラーメンを20歳まで美味しく頂いておりました。


関東に出て来て、早や23年。


関東の味に漸く慣れてきた時に、横綱さんに入店。
あの感動を今でも覚えています。


待つ事、5分。


「はい、お待たせしました。」


「これぞ!昔食べてたとんこつ長浜ラーメン!」


見た目は、凄くシンプル。
しかし、とんこつ特有の臭みが、ここまで旨かったとは!
忘れていたあの頃を思いだす。


そして・・・。


ネギをね?
ネギをね??


入れたい放題なの💛


入れ放題システムも福岡と同じだぁ💛

さて、最初はやっぱりスープですよね。
濃厚なんですが、口当たりがサッパリします。
喉に油がいい感じに残ります。
でも、普通の美味しいとんこつラーメン。


フフフっ
何言ってんのお客さん。


これを入れて・・・・
お店秘伝の「辛み唐辛子」


「さあ! あがりよ!」


※「食戟のソーマ」の曲を聴きながら見てね!

今食べた味も、美味しいのですが、この「辛み唐辛子」。
ただの唐辛子では無いのです。
濃厚だけど、サッパリしたスープが180度角度を変えて、攻撃してきます。


辛さ。「ん~ん💛」
濃。 「あぁ~💛」
深。 「いやぁ~💛

「もうダメェ~💛」


全てのとんこつラーメンが否定ではなく融合されて、この器にあります。
そこに、ラーメンの相棒と言えばこいつ!

口にほうばれば、皮の中から肉汁が口いっぱいに。


最初は、熱くて味が解りませんが、だんだんと口が熱さに慣れてきた時、
足の先から頭皮まで、肉の旨みがかけ走ります。

何も考えず、ただ食べて欲しい。
スープを飲んでほしい。


食通の方のご意見は正直わかりませんが、
一般庶民の元福岡県民として、こう断言したい!


「外れなし!いい意味で、普通に旨い!」


僕の行きつけのお店紹介でした。

ご馳走様でした。


PS:
ダイエット中なのに・・・また食べてしまった。反省。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。