夢遊人のその日暮らし

バイク・食・旅・家族等、皆さまにお伝え出来るといいな。

僕の彼女を紹介します。

皆さん、こんにちは。
私、夏バテなのか日頃の不摂生が原因か 風邪をひいてしましました。

咳が止まりません。


そんで熱っぽい。
これ以上酷くなっては困りますので、 今日のお仕事はお休みしよう。

あ・・そうだ、今日 休み だった。


あれ? なんか、咳止まった。

元気になった! (人の病気ってこんなもん?)
それでは、結構レア?な彼女の紹介ブログと行きましょうか。
----------------------------------------------------------
出産       :ヤマハ発動機
誕生日   :2007年式  おぎゃぁ おぎゃぁ ばぶぅ~
分類    :WR450F
愛称    :うちの子
体重    :教えない💛 こっそりと、113kg(乾燥重量)秘密ですよ
エンジン       :4サイクルDOHC5バルブ(450cc)
燃料タンク :8L  あんまり、沢山ははいらないよぉ 小まめに入れてね
ガソリン  :無鉛プレミアム  ちょっとグルメな子なんです。
馬力    :約63HP  体重の割には凄い子です。
燃費    :街乗り「約20Km」 結構私走りますよ^^
始動方式  :キック・セル


はい、なんでこの子がレアかと申しますと、元々 公道で走る事を
目的としておらず オフロードレースを目的に開発されたレーサーバイクなのです。


スーパースポーツ(SS)のバイクを例えると解り易いのですが MOTO-GP等で
走っているレーシング車両と同じ オフロード界のMOTO-GPで走ってる正真正銘の
レーサーバイクなのです。


なので、一般的な装備が元々ついていません。
【ありえない未装備】
  冷却ファン
  ヘッドライト
  ウインカーランプ
  ストップランプ
  サイドミラー
  キー(鍵)
 他


誰がこんな通常装備がないバイクを わざわざ乗るの?
バカじゃないの?
ドⅯじゃないの?


でもね、この子には良い所も沢山あるんです。
解ってあげたいのです。
僕の歴代乗ってきたバイクを見れば、その理由が
解るかもしれません。
ちょこっと紹介。

解る人には解りますが、
跨ったバイク歴が 、えっと

「kawasa菌(ZX-6R 2003 ライムグリーン)」
 ※写真を消してしまってた。残念
 気になる方は、ニコニコ動画で「pepsi_jp」で検索してみて
 下さいな。動画を沢山アップしてますので^^

「suzu菌(DR650SE)」富士山 忍野村のひまわり


という事もあり、まぁ変態です。

そう「kawasa菌・suzu菌 感染者」だったので
この子の欠点が全て、「かわいい」と思えてしまいました。

話は戻りますが・・・。
公道仕様と言う事で、ライト類とミラー類は最低でも 装備する 必要があります。
その辺は後付けで装備しています。

「ナックルガードにウインカーランプ装備」


鍵?と思った方も多いと思いますが、レース車両には 鍵なんて必要ありません。


なので、鍵ありません!

「OFF/ON」ボタンを押してキックすればエンジンがかかります。
セルもついていますが初回始動では、ほぼかかりません。
キックで スタートします。
少々、コツがいります。
コツは教えられないよぉ💛


「基本キックでエンジンスタート」


セキュリティー的にはどうなの?と疑問になりますよね?

はい、毎日が心配で心配で(泣

チェーンロックを幾重にもしてます。
そしてリュックに入れて持ち歩いております。
ロックだけで約2キロ。 これを常に背負ってる訳ですね。

また、収納関係は全く無く、車載工具も乗りません。
私の場合、車検書もすべてリュックに常に入れており、 日々乗車しております。

「プラスチック一枚のリアフェンダー(何も乗せられません)」


通勤にも活躍してくれてるのですが、リュックの中に会社で使う物は 一切無く、
全てこの子の物が入っている次第で御座います。

この2007年式のエンジンは、回すと別次元の加速をしてくれます。
場合によっては、1000クラスのバイクと同等の加速を見せてくれます。
峠なんかでは、113㎏の軽さと63HPのパワーで軽やかに 舞ってくれます。

「シートが高い!約1000mm 片足がやっと」


「エアフィルターはここを開けます。」


しかし、良い事ばかりではありません。
当然、生い立ちがレース車両と言う事はメンテナンスにお金が かかります。
オイル交換      :1000km(毎)
エンジンオーバーホール:約10000km(街乗り)
この子のエンジンは5バルブなのですが、どうしてか一つのバルブに カーボン
が 集中的に付くそうです。


夏場は大変でした。
ラジエター(エンジン冷やす奴)に冷却ファンがついていないので 渋滞は天敵です。
常に渋滞しないルートを考慮しつつ選びます。
約15分位の渋滞にはまったら・・


残念ながらこの子はオーバーヒートします。
ダバダバ、水を吐きまくります。
濡れ濡れになります。(なんか、いやらしくなってしまった><)
(ゆっくり、落ち着くのを待ちます。30分くらい ハハハハハ 可愛いやつだ)

河川敷なんかも遊びで走りますが、本当は街乗りなんかに 使ってはいけない
バイクなんでしょうね。
けど、遊びと生活の一部として、この子は頑張ってくれてます。
毎日、このバイクに乗れる喜びを味わっております。


次の彼女?


全く考え付きませんね^^

因みに450ccですので、大型2輪の免許が必要ですからね^^

皆さまもよいバイクライフを^^


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。