夢遊人のその日暮らし

バイク・食・旅・家族等、皆さまにお伝え出来るといいな。

お義父さんから沢山「イカ」を頂いたよ!

皆様、暖かい季節になってきましたね。
もうお花見は、行かれましたか?
さて、そんな中、お義父さんから
生きたイカを沢山頂きました。
沢山釣れたからお裾分けだそうでして
10杯程頂きました。


頂いたのは、
 ・「スルメイカ」
 ・「ヤリイカ」
今晩のご飯は、
 「ヤリイカのお刺身」
 「スルメイカの煮物」に決定です。


さて、さばいて行きましょう。


【①ゲソを取るよ】
・ちょっと可哀そうな気もしますが、
 胴体と頭の間に指を突っ込み、
 引き抜きます。
 この時に「墨袋」を潰さない様に
 気を付けます。

そして、骨も抜き取ります。


【②皮を剥ぐよ】
・丸い筒状の胴体に切れ目をいれて
 一枚にします。


 切れ目をいれた所から、皮を剥いで
 行きます。


【③スルメを煮るよ】
・スルメを煮る理由は、寄生虫がいるから
 だそうで、お刺身にする場合、丁寧に
 寄生虫を取り除く必要があります。
 面倒なので煮てしまいます。


【④ヤリのお刺身を作るよ】
・不慣れな包丁さばきですね。
 普段から料理をしていない事が
 バレバレです。


【⑤完成!】
ヤリイカのお刺身
 美味しそうですねぇ~。
 耳の部位がコリコリして美味しいんですよねぇ。
 シソとネギをトッピングしてみました。
 中々いい感じでしょ?


スルメイカとヤリイカのゲソ煮
 お醤油が染みてると良いのですが。
 さてどうでしょうか?


嫁!娘! 父さんが作った本日の夕飯「新鮮イカ定食」!
「さあ、お上がりよ!!」


娘:  「やっぱり、新鮮なイカはうまいよね~!」
嫁:  「そりゃ、爺ちゃんが釣ったイカだもの!」


あの~、ほら、父さんが作ったら美味しいよね?とかは
ありませんか~!


もしも~し!


・・・・・。


まぁ、いいや。
私も頂きますよ。


私:  「あっ!やっぱり新鮮なイカ旨い!」


嫁・娘:「だろ~!新鮮だったら誰が作っても美味い物だぞ!」
    「次も宜しく!」


私:  ・・・(;´д`)トホホ


お義父さん、また宜しくお願いします。
美味しく頂きました!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。